ニュース

専用サーバー「D-01」プランにSSD Cachingを導入しました。

GMOアプリクラウド(Ver3.0)の専用サーバー「D-01」プランにて、SSD Cachingを導入しました。
LSI社製でSSDを用いたCacheCade Pro 2.0ソフトウェアを実装したコントローラー「MegaRAID CacheCade Pro 2.0」を搭載し、アクセス頻度の高いホット・データを一時的にSSDへキャッシングして、最終的にHDDにデータを書き込む仕様です。
従来のHDDのみのアレイを搭載したプランと比べて、1秒あたり最大13倍のトランザクション数を実現します。

ご利用料金は従来のまま据置で提供いたします。

詳細は下記よりご確認ください。

http://cloud.gmo.jp/spec/cachecade/